いつまでも綺麗な肌でいるために

40代後半です。
でも諦めなけば美肌は叶います。

乾燥肌だったわたしが実感出来ました。

わたしの毎晩のスキンケアについて。
クレンジングリキッドでメイクを落とす(クレンジングオイルではありません)。
洗顔石鹸で洗顔する
化粧水をつける
乳液をつける
美容クリームをつける
これだけです。
本当に簡単ですよね。そんな時間が掛かることとかしなくてもそれぞれを気をつけて行っていれば美肌になれます。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」
オイルタイプだと、オイルが必要な肌の油分まで取ってしまいます。
石油成分・オイルフリーの商品です。
適量を顔手に取り肌につけくるくると指を動かしながら(マッサージしているように)汚れを浮かしていきます。小鼻・目じり・目頭は綿棒を使います。汚れが残っているとシミ・黒ズミの原因です。

「オクルス ルビーマジックソープ」
泡立てネットなどを使用し、ホイップクリーム状の泡を立てます。
泡を顔に乗せる感じで、泡を転がすように洗顔します(擦らない事)。
擦ることが一番のシワの原因です。
洗顔後もキッチンペーパーを顔にのせ水分を吸わせるようにします。

「スパッシュベビィ」
スプレータイプの商品なのでお風呂場でも簡単に使えます。
洗顔後、すぐに吹きかけ。乾いたらまた吹きかけます。
それを何度か繰り返します。値段も安価なのでたっぷり使用出来効果も出る商品です。

「コーセーインフィニティセラム コンプリーション Ⅱ」
値段的にはちょっとしますがこれ1本で3か月以上持ちます。
ワンプッシュで十分顔全体に伸びるのでそれを考えると安いかなと思います。

「コーセー AGリペアクリーム」
この商品も値段はちょっとしますが、同じように伸びがいい商品なので3か月は普通に持ちます。
べったりつける必要がありません。米粒大を塗り広げる感じです。

毎晩の諦めないケアが良かったのか以前の私の肌じゃない
肌が本当に変わりました。
肌が変わったという実感を感じられたからこそ今もどうでもいいやとならずに続けられていると思います。

これから年齢を重ねていく中で少しでも綺麗を長続きさせていきたいと思います。

毎年悩む、脱毛についてのこと

春が終わって、肌の露出が増えてきた今日この頃。毎年このくらいの時期に思うことなのですが、足の脱毛…したいなぁ~でもなぁ~と。
春になってパンツの裾がだんだん上がってくるにつれ、誤魔化せなくなってくるんですよね、足の毛って。
冬の間は放置できたけど、そうはいかなくなってくる。結構マメに処理しないといけないけど、なにしろ面倒くさい。
出かける間際になって、あ~っ?と気付く&あせる…そして、あぁ、脱毛した足をラクに露出したい、としみじみ思う…
じゃ、すればいいんですけどね。ひと昔前は結構な値段だったりしたけれど、最近はそれほどじゃないし、しかも短期間で終わるみたいだし。
何を迷うことがあるのかと、今こうして書いていながらホント思います。でもそれはたぶん、年齢的なこともあるんですよね。
40代の私に、今さら脱毛の必要などあるのか?それから、脱毛って若い人がするものじゃないのか?っていうこと。
足を露出するっていうけどヒザ下出すだけだし、40の私が気を遣うのって、なんだかナルシストっぽい?とか。
脱毛の広告って20代前後くらいの若くてキレイなモデルさんばかりだから、オバサン入ってる私が脱毛サロンに行くことを想像しただけで、恥ずかしくて俯きそうになるんですよね。エステティシャンもギョッとするだろうなぁとか。
でもでも、なんだかんだ言って足はこれからも出していくわけだし、それならやっぱり面倒な処理はもうやめたい。
それにオバサンだからこそ気を遣って身ぎれいにしていく必要があるんですよね。
この夏には間に合わないかもしれないけど、思い切って脱毛してみようかな!ホントのホントに。